Bitconnect Fukuoka Japan

アメリカからの規制、DDoS攻撃などを受け存続が危ぶまれたビットコネクト。そのため、ビットコネクトの存続をかけ、レンディングシステムを停止したことにより独自通貨の価格が大暴落。しかし誠意あると思われる懸命の努力によりV字回復の兆しを見せる。果たしてどこまで復活することができるか!?
bitconnectの登録はこちら(現在停止中)

コードカード設定方法

ビットコネクトは、ビットコイン(BTC)の入金や送金、ビットコネクトコイン(BCC)の売買や貸付などが行える取引所のようなサイトです。

 

今回登録したアカウントで仮想通貨やお金の管理が行えるようになりますが、登録したアカウント(IDとパスワード)を不正取得された場合、大事な資産を奪い取られる可能性があります。

 

そのためビットコネクトでは、資産を送金する際にコードカード認証という方法で不正送金を防いでいます。

 

コードカードの設定


 

2種のコードを使用した認証システムで、世界の大手金融機関でも使用されている信頼できる保護手段の一つです。

ビットコネクトでは出金する際にコードカード認証をしなければならず、それによってハッカーなどからの不正出金を防いでいます。

 

(1)セキュリティ設定画面で「コードカード」を選択し、「コードカードを入手する」をクリック。

(2)6桁、12種のコードカードが発行されるのでスクーンショットなどで保存し「次⇨」をクリック。

※ このコードカードを紛失した場合、ビットコインの出金などが行えなくなりますので、確実に保存しておいてください。

 

 

(3)求められている3つのコードを入力し「確認して有効にする」をクリック。

※ コードカードを保存していなかった場合は、戻ってコードカードを保存(画像保存がオススメ)しましょう。

 

 

これでコードカード認証の設定完了です。アカウントセキュリティレベルも100%とかなり高くなりました!!

 

セキュリティの強化が完了したらビットコネクトでの取引開始です!!

 

次はビットコネクトコインの購入方法について説明します。