Bitconnect Fukuoka Japan

アメリカからの規制、DDoS攻撃などを受け存続が危ぶまれたビットコネクト。そのため、ビットコネクトの存続をかけ、レンディングシステムを停止したことにより独自通貨の価格が大暴落。しかし誠意あると思われる懸命の努力によりV字回復の兆しを見せる。果たしてどこまで復活することができるか!?
bitconnectの登録はこちら(現在停止中)

レンディング方法

ビットコネクトコイン(BCC)を購入してそのまま保有するのもいいですが、やはり毎日値動きが激しいビットコインを保有していると、ストレスが多くて大変です。

しかし、ビットコネクトのレンディングだと、少額ですが毎日利息が振り込まれるのでとっても安心。

さらに、2017年11月においては月利最大40%($10010以上の場合に限る)に届かんばかりの勢いで、今年1年間平均しても約25%の月利が発生しています。

それではビットコネクトでのレンディング方法を解説していきます。

 

レンディングを始める準備がまだの方はこちらからご覧ください

 

ビットコネクト・レンディング方法


(1)「Lend BitConnect」をクリック。

 

 

Google Chromeの場合は、「BitConnectを貸してください」をクリックします。

 

 

(2)貸し付ける(レンディング)金額を設定する。

 

 

①にLendingしたい金額をドルで入力。(最低100ドル以上。100ドル以降は10ドル単位)

②の「規約に同意する」にチェックを入れる。

③「Pay from BitConnect wallet」(ビットコネクトウォレットから払う)をクリック。

 

確認画面が出るので、Confirm(確認する)をクリックすればレンディング完了です。