Bitconnect Fukuoka Japan

アメリカからの規制、DDoS攻撃などを受け存続が危ぶまれたビットコネクト。そのため、ビットコネクトの存続をかけ、レンディングシステムを停止したことにより独自通貨の価格が大暴落。しかし誠意あると思われる懸命の努力によりV字回復の兆しを見せる。果たしてどこまで復活することができるか!?
bitconnectの登録はこちら(現在停止中)

【速報】Bitconnectの取引所でのBTC / BCC売買開始!さらにKYC(身分証明書)制度が導入されました。

ビットコネクトの交換プラットフォーム再稼働


ビットコネクトの取引所がユーザーインターフェースを変え、BTC / BTCの売買が可能になっています。

2018.1.18 p.m.19:00現在、奇跡的なV時復活をみせ、約80ドルぐらいで取引されています。

今後さらなる好材料情報を発表しているビットコネクト。以前の力を取り戻すか見ものです。

 

身分証明書制度導入


 

ビットコネクトにも身分証明書制度(KYC)が導入されました。

この身分証明書を提出することで1日の出金金額制限が解除されます。

 

身分証明書を提出した場合

1日300,000ドルまでのBTC及びBCCの出金が可能。

 

身分証明書を提出しない場合

1日100,000ドルまでのBTC及びBCCの出金が可能。

 

 

身分証明書の手続き方法


(1)ビットコネクトにログイン

(2)「Profile」をクリック

(3)「Account Verification」をクリック

(4)身分証明書の提出

身分証明書に有効なものは次の書類になります。

  • パスポート
  • 運転免許証
  • 政府が発行している身分がわかるカード

※ それぞれ10MBまでとサイズが決まっており、フォーマットはpng、jpg、pdfになります。

(5)住所確認の提出

住所確認に有効なものは次の書類になります。

  • 電気、ガス、水道、電話の請求書
  • 銀行取引明細書
  • 政府が認めた印鑑付の課税通知書
  • 家、若しくは車のローン、保険のポリシー
  • レンタル、セールスなどの譲渡契約書

※ こちらも身分証明書と同じサイズ、フォーマットでの提出になります。

 

(6)セルフィー画像の提出

次の全てが写った写真をアップロードします。

  • 自分の画像
  • 身分証明証
  • 「Bitconnect&撮影日の日付」を記載した紙

身分証の文字や顔がちゃんと見えるように注意しましょう。

※ こちらもその他の提出書類と同じサイズ、フォーマットでの提出になります。

 

詳細はこちらの公式ページをご覧ください。